スキンケア

年齢肌向けの基礎化粧品で有名な「ドモホルンリンクル」は本当に肌に良いの?口コミや評判は?

投稿日:

年齢を感じるようになった肌の改善を目指して、30代からの年齢肌向けの化粧品として話題の、ドモホルンリンクル無料お試しセットを試してみましたのでご紹介します。

名前だけは知っていたドモホルンリンクルですが、歴史や質の良い製品をつくるためのこだわりも知ることができたので、実際に使用した感想や効果はもちろん、気になる値段についても徹底解説します。

また、良い口コミ・悪い口コミについても触れているので、購入する際の参考になれば幸いです。

ドモホルンリンクルってどんな基礎化粧品?

ドモホルンリンクルというと、CMや雑誌で見たことのある人が多いのではないでしょうか。

ドモホルンリンクルの口コミや効果について紹介します

年齢肌に良いとうことは何となく知っていても、どんな商品なのかまでを詳しく知らない人も多いはずです。

そこで、この記事ではドモホルンリンクルについて調べてみたことを紹介したいと思います。

まず初めに、ドモホルンリンクルとは再春館製薬が製造・販売を行っている基礎化粧品のことです。

名前にもきちんと意味があって、ラテン語で「抑制」を意味する「Domo(ドモ)」、ドイツ語で「角層」を意味する「horn(ホルン)」、そして英語で「シワ」という意味の「Wrinkle(リンクル)」を組み合わせた造語です。

名前の意味を聞くだけでも、アンチエイジングを考えている化粧品という感じがします。 ドモホルンリンクルの歴史は古く、1974年に日本で初めてコラーゲン配合のクリーム「ドモホルンリンクル5」を発売しましたところまで遡ります。

今でこそコラーゲンは当たり前のように基礎化粧品に配合されていますが、当時は主にやけどなどの傷を治すために使用されており、そこから、お肌の再生に役立つのではないかと考え、基礎化粧品に配合してみることにしたのです。

その後、時間とともにドモホルンリンクルも進化していきます。

クリームだけだった基礎化粧品の数が増え、1992年には年齢肌の悩み全体に働きかける7点処方になります。

この頃には、脂肪酸の混入が原因だった若干のにごりも無くし、純度の高いコラーゲンになりました。

この時点では、まだ全製品にコラーゲンは配合されていませんでしたが、1994年、すべての製品にコラーゲンを配合するようになったのです。2000年になると、通常のコラーゲンよりも分子が小さく肌に浸透しやすい「コラーゲンペプチド」を配合するようになります。

美容に興味のある人はご存じかもしれませんが、通常のコラーゲンでは分子が大きく角質層まで浸透しません。

確かに、コラーゲンは肌表面にとどまるだけでも保湿の効果はあるので潤いは守れます。しかし、根本的な部分をケアすることはできません。特に、シワや肌のハリをケアするなら角質層のもっと奥からケアしたいものです。コラーゲンペプチドなら角質層の奥まで浸透するので、より効果が期待できるというわけです。

そして2003年、化粧水や美容液の効果がより発揮されるよう、洗顔とパックに焦点をあてました。ダブル洗顔で肌の汚れをしっかり落とし、肌を柔らかくするパックを見直すことにしたのです。

2011年は、肌の上からだけでなく体の中からケアができるよう「飲むドモホルンリンクル」が誕生します。

美しい肌をつくるには、睡眠直後3時間に質の良い睡眠をとることが重要なのですが、飲むドモホルンリンクルは、年齢を重ねるにつれて低下する睡眠の質を上げてくれるドリンクになります。美しい肌をつくるために、基礎化粧品以外にも力を入れているのです。

2015年には、たんぱく質のバランスに着目します。私たちの肌には、もともと「HSP(ヒートショックプロテイン)」という、肌老化にブレーキをかける自己回復たんぱく質と、「Angptl2」という加齢加速たんぱく質が存在しています。ドモホルンリンクルは自己回復たんぱく質の生成量を増やし、加齢加速たんぱく質を抑制することに成功しました。今以上に肌年齢が進むことを抑制できるとしたら嬉しい限りです。

そして、ドモホルンリンクルのすごいところはそれだけではありません。

2016年、日本香粧品学会の「抗シワ機能評価試験ガイドライン」にて、すべての製品において「うるおい効果がキメを整えて、乾燥による小ジワを目立たなくする」ということが第三者機関の評価試験で確認されました。第三者機関によって効果が実証されているのは大きなポイントです。

ドモホルンリンクルは、長い歴史のなかで製品の質を確実にアップさせ、進化し続けてきたことがわかりましたが、
再春館製薬についても調べていくうちに、どれだけこだわって製品を製造しているのかがわかってきました。

ドモホルンリンクルは、洗い流してしまう基礎化粧品でも、肌年齢をケアすることを考えています。たとえば、クレンジングジェルは化粧を落とすためのアイテムなので、すぐに洗い流してしまいます。どうせ洗い流してしまうのなら成分はあまり関係ないんじゃないかなと思っていましたが、ドモホルンリンクルは違います。

化粧落しジェルや洗顔石鹸までの保湿にまでこだわり、コラーゲンや保湿成分を配合しています。
すべての製品で効果が実証されたのもうなずけます。

また、これだけ進化を続けてきたにもかかわらず、日々、原料の探索を続けているようです。製品に使用する原料は、世界各国から探し出した安全で肌に優しい天然由来成分です。原料そのものができるまでの土壌や肥料、水までも、できる限り知ったうえで納得したものだけを使用していることに驚きです。

さらに、残留農薬試験や放射性物資検査なども行われています。毎日肌に付けるものだけに、ここまできちんと原料を厳選していることを知ると、安心して使用できます。

また、ドモホルンリンクルの基礎化粧品にはパラベン・香料・着色料は配合されていません。刺激性のあるパラベンの代わりにチョウジ・カワラヨモギ・クミスクチンという防腐効果のある天然由来の成分を使用しています。化粧落しジェルはほんのりピンク色ですが、これも着色料の色ではありません。紫根エキスと黒米エキスの色です。他の製品の香りやほのかな色も天然原料からなるものです。
年齢肌をケアする基礎化粧品には強い成分がいろいろ入っているのだろうと思っていましたが、ドモホルンリンクルは違ったようです。

安心できるポイントは原料だけではありません。つくりたての製品を届けるために大量生産はせず必要な分だけつくり、注文の翌日までには発送してくれます。

大量生産していないので、いつでも新鮮な製品を使用できるということです。さらに、製品をつくる際に使用している部品は、1日4時間もかけて殺菌・洗浄しています。殺菌・洗浄に4時間もかけていたら効率が悪い気がしますが、少しでも汚れが残っていると製品の質が落ちてしまいます。高品質な基礎化粧品をつくるためには必要な作業なのですね。これだけでも安心感がありますが、発送する前にすべての製品を検品しているので、安心して使用できる製品のみが手元に届くのです。

ちなみに、ドモホルンリンクルは「肌年齢の悩みを表面的に改善させるのではなく、根本からケアして肌本来の力を取り戻せるよう働きかける」という考えで研究されているそうです。だからこそ、どの製品も手を抜くことなく、こだわりの成分を配合しているのでしょう。

私がドモホルンリンクルを試そうと思ったきっかけ

私は30代後半で子どもが1人います。以前から化粧品や美容に関する情報が好きで、雑誌やインターネットでさまざまな記事を見ていました。

ドモホルンリンクルを使用しようと思ったきっかけ効果があると評判が高かったからです。

子どもを産む前から「いつまでも若々しいママでいたい」と思っていたので、肌のケアには気を使ってきたつもりです。ところが出産後、肌のケアは意識していたものの育児で忙しく、基礎化粧品はもっぱらオールインワンゲルで済ませていました。なんとなく肌の衰えを感じはじめてはいましたが、子どもがもう少し大きくなってからでも肌を若返らせることはできるだろうと思っていました。

肌の老化対策は日々の積み重ねが重要という知識だけはあったのに、深いシワや濃いシミができていたわけではないので、それほど悲観的に思っていませんでした。

当時からドモホルンリンクルの存在は知っていましたし、CMを見て興味はありました。でも、勝手なイメージで年齢肌をケアする化粧品を使用するのは40代になってからと考えていたので、購入することはありませんでした。

それから、子どもに手がかからなくなり、オールインワンゲルをやめて自分の年齢や肌に合った化粧品を見つけるために、いろいろな化粧品を試すことにしたのです。30代後半になり、以前よりも乾燥を感じることが増え、乾燥ジワといわれる小ジワが気になりだしたので保湿重視で探していました。

そんなときに思い出したのがドモホルンリンクルです。

ドモホルンリンクルについて調べていくうちに、今まで試した基礎化粧品とはこだわり方が違うと感じました。保湿はもちろん、原料や肌への優しさまで考えられているので、使わない手はないと思いました。

さすがに、急に現品を購入するには勇気が必要ですが「無料お試しセット」というセットがあったので、さっそく申し込んでみたというわけです。一般的にサンプルというと、少量ずつだったり基本のアイテムだけだったりしますよね。でも、ドモホルンリンクルの無料お試しセットは違います。

すべてのアイテムが3日間も使用できる量がセットになっています。無料なのにこんなにたくさんお試しさせてもらえるなんて、製品に自信があるのだなと感動しました。

ドモホルンリンクルを使用してみた感想は!?

無料お試しセットに入っている製品は全部で8点です。正しい順番で使用することで高い効果を実感できるということなので、説明ガイドに記載されている順番通り試してみました。

まずは「化粧落しジェル」です。ほんのりハーブのような良い香りに、淡いピンクでテクスチャーは硬めです。しっかりしたジェルなので、メイクをしっかり包み込んでくれる感じがしました。お湯で洗い流した後のしっとり感は驚きました。べたついているのではなく、きちんと保湿されている感じのしっとり感です。

ドモホルンリンクルのジェルの使用画像

次は「洗顔石鹸」です。こちらはしっかり泡立ててから二度洗いします。正直にいうと、石鹸で二度も洗って良いのか心配でした。でも、ガイドに書かれている通り使用してみなければ効果はわからないので、二度洗いしてみました。泡はきめ細かく、洗い心地は良かったです。しかも、二度洗いした後もしっとりしていました。ただ、さっぱり感が好きな人には物足りないかもしれません。

続いて「泡の集中パック」です。目元口元ギリギリまでのせたら5分間待ちます。とても弾力のある泡なので途中で肌から落ちることも、泡がしぼむこともなく最後までしっかり残っていました。パックというだけあって、使用後は肌が柔らかくなった気がします。

ドモホルンリンクルの泡洗顔の使用画像

次はいよいよ「保湿液」です。100円玉くらいの量を2回使用します。いつもはバシャバシャと化粧水を使用しているため、手に取ったときは物足りない感じがしました。ところが、テクスチャーはサラサラしているのに、肌にのせると美容液のようにとろみのある感じでしっかり伸びます。2回繰り返すと本当に肌が手のひらに吸い付いてきました。

そして「美活肌エキス」です。こちらの使用量は、1円玉くらいなので、こんなに少量で足りるか不安になりました。でも、さすがドモホルンリンクルは質が違います。驚くほど伸びるので1円玉くらいの量で十分です。今までの製品とは少し違い、木のような香りですが、これはこれで個人的には好きな香りです。

次に「クリーム20」です。こちらも伸びが良く、少量で十分足ります。柔らかいクリームなので、目元や口元のデリケートな部分にも塗りやすかったです。

さらに「保護乳液」を使用します。サラッとしたテクスチャーで肌によく馴染みます。さっぱりタイプの乳液のような見た目ですが、クリームを塗っているからか物足りない感じはしませんでした。ただ、クリームも使用しているので、脂性の人や夏の暑い時期などはべたついてしまうかもしれません。クリームと乳液のダブル使いは、冬などの乾燥している時期にはとっても心強いと思います

ドモホルンリンクルの保護乳液の使用画像

そして、日中用のケアとして「光対策素肌ドレスクリーム」を使用します。

ドモホルンリンクルの光対策素肌ドレスクリームの使用画像

少し黄みの強い肌色で、ほんのり肌をカバーしてくれます。出した瞬間は色が濃いと思いましたが、実際に肌に塗り込むとそんなことはありませんでした。カバー力は高くはありませんが、紫外線をカットしながら肌をきれいに見せてくれる優秀なアイテムです。ごみ捨てや近所の買い物くらいなら、これ1つで行けそうです。

実際に使用してみると、どれも保湿力が高く肌に負担をかけない感じがします。アイテム数は多いですが、しっかり効果を実感できるため、できればすべて揃えたいと思いました。

ドモホルンリンクルの質が良いのはわかるけど…値段も気になる!

ドモホルンリンクルの製品が良いということがわかっても、気になるのは値段ですよね。ひとつひとつの価格を見ていきましょう。

まずは、準備3点のアイテムから紹介します。

「化粧落しジェル」と「洗顔石鹸」は、ともに内容量110gでどちらも価格:5,000円(税抜)です。

「泡の集中パック」は、内容量80gで価格:1万2,000円(税抜)です。

次に基本の4点を紹介します。

「保湿液」は内容量120gで価格:5,000円(税抜)

「美活肌エキス」は内容量30mlで価格:1万円(税抜)

「クリーム20」は内容量30gで価格:1万3,000円(税抜)

「保護乳液」は内容量 100mlで価格:5,000円(税抜)

「光対策素肌ドレスクリーム」は、内容量25gで価格:5,000円(税抜)

となっています。 

ドモホルンリンクルの嬉しいポイントは、1点のみの購入でも送料が無料という部分です。さらに、無料でラッピングサービスも行っているので、大切な人へプレゼントとして贈ると喜ばれるのではないでしょうか。

ドモホルンリンクルは効果が出るのでプレゼントに最適

ドモホルンリンクルにセットはあるの?

ドモホルンリンクルは単品での購入だけでなく、ライン使いをしようとする人はセットでまとめて購入できます。

無料お試しセットに入っているすべての製品「8点セット」なら本体価格:6万円(税抜)です。基本的なアイテムだけでも揃えたいという人には「基本4点セット」があります。こちらは、保湿液・美活肌エキス・クリーム20・保護乳液の4点セットで、本体価格:3万3,000円(税抜)です。

基本のアイテムだけでもこんなにかかるのかと思う人もいるかもしれません。しかし、エイジングケアを目的とした基礎化粧品を揃えようとすると、これ以上の価格になるものもあります。ドモホルンリンクルの効果や安全性を考えると決して高額ではありません。

ちなみに、はじめて購入する場合の限定で、ハーフセットというセットもあります。こちらは、内容量が通常の半分になっています。「8点ハーフセット」は価格:3万3,000円(税抜)、「基本4点ハーフセット」は価格:1万8,000円(税抜)です。

ドモホルンリンクルを1カ月使用するといくら?

単品価格やセット価格だけを見てみると高額な印象がありますが、ドモホルンリンクルを1カ月使用するといくらくらいになるのでしょうか。

先ほど紹介したハーフセットは、約1カ月使用できる内容量になっています。つまり、はじめて購入する人に限り、8点ハーフセットの場合3万3,000円(税抜)、基本4点ハーフセットの場合1万8,000円(税抜)で使用できるということです。

通常サイズのセットを購入する場合は内容量がハーフセットの倍なので、セットで2カ月使用できることになります。ということは、1カ月分はセット価格の半分になるので、8点セットの場合は約3万円(税抜)、基本4点セットの場合は約1万6,500円(税抜)くらいになります。

計算してわかりましたが、ハーフセットを購入するよりも通常のセットを購入したほうがお得ですね。事前に無料お試しセットで製品の使用感や効果を知っていれば、はじめから安心して通常サイズの購入ができます。仮に、基本の4点セットのほうを選んでもほかに使用してみたい製品があるのなら、それだけ単品で追加購入することができるので、選び方は自由自在です。

ドモホルンリンクルの評判は?

ドモホルンリンクルの評判、口コミのまとめ

ドモホルンリンクルを実際に使用した人はどんな感じ方をしているのか、口コミサイトで評判をチェックしてみました。
どの製品も評価が高いのですが、そのなかでも、特に好評なのが洗顔石鹸保湿液です。

洗顔石鹸の良い口コミ

「うるおい効果が高い洗顔料は毛穴に汚れが残りがちですが、この洗顔石鹸はうるおいが高く固形石鹸のようにすっきりと角質や油汚れが落ちました」

「ごく少量で泡立ちます。非常にきめ細かい泡で肌への感触が良く、自然な香りで気持ちまではんなりします」

といった口コミがあります。

確かに、うるおい効果は他社の石鹸とくらべてダントツに良いです。きめ細かい泡と自然な香りも、ドモホルンリンクルの洗顔石鹸ならではだと思います。

保湿液の良い口コミ

「肌荒れしたり調子が悪かったりするときに、肌をリセットし整えてくれる。保湿力が高く濃密なので肌にハリが出ます」

「アトピーを患っていますが、この商品だけはかぶれもせず肌に浸透してくれます。他の商品に浮気心をおこしますが、結局またドモホルンリンクルに戻ります」

という評価がありました。以前の私なら、肌荒れをしているときや敏感な肌に使用しても問題ないという口コミは信じなかった思います。

なぜなら、年齢肌向けの基礎化粧品には刺激の強い成分が配合されていると思っていたからです。でも、ドモホルンリンクルの製品へのこだわりを知り、実際に使用した今ならそれが嘘ではないとわかります。質が良いからこそ、肌がどんな状況のときでも安心して使用できるのですね。

とはいえ、すべてが良い口コミというわけではありません。どんなに高い評価の製品でも、なかには悪い口コミもありますので紹介します。

洗顔石鹸の悪い口コミ

「2回洗浄が推奨されていて、少し面倒に感じました」

「洗顔石鹸にしては価格が高く感じます」

という口コミがあります。確かに、2回洗浄というのは忙しい人からすると面倒に感じるでしょう。でも、なかには一度洗浄でも問題はなかったという口コミもあるので、肌の状況や汚れ具合に合わせて回数を調節しても良いかもしれません。

保湿液の悪い口コミ

「私には重すぎました。混合肌で脂っぽいところも結構ある肌質。翌日には大きな吹き出物ができていたり、顔中べったりしたりしました」

「私の肌には保湿力が足りませんでしたが、肌荒れはおきません」

というものがありました。保湿力が高いので、もともと脂性の人が推奨されている使用量を使用すると、べたつく感じになってしまうようです。一方、保湿力が足りないと感じる人もいるので、個人の肌質によって感じ方に差があるのですね。自分の肌質に合わせて使用量を調節すると良さそうです。

ドモホルンリンクルの口コミを見て驚いたのは、まれに悪い評価があるものの、ほとんどの人が良い評価をしていることです。普段、私は化粧品を購入するときは、口コミの良い部分だけでなく悪い部分も必ずチェックします。

むしろ、悪い口コミを見て検討することが多いかもしれません。悪い口コミに製品自体が粗悪品というものがあれば購入を控えますし、自分の使い方次第で改善できる内容なら購入しようと思えるからです。そう考えると、今回チェックした悪い口コミは、ほとんどが使い方次第で改善できそうな内容でした。

ドモホルンリンクルは年齢肌の救世主!

今回、実際に使用してみて思ったことは、ドモホルンリンクルは私が今まで使用してきた基礎化粧品とは質が違うということです。もちろん、プチプラコスメのなかには優秀な製品もあるでしょう。でも、年齢を重ねた肌に毎日使用するなら、やはり質の良い製品を使いたいと思いました。
価格を調べたときには少し驚きましたが、1カ月でいくらになるかを計算すると手が出せない金額ではありません。質の良さを知ってしまったので、むしろ割安にも感じます。同じ価格帯の年齢肌向けの基礎化粧品を使用するなら、強い成分が配合されているものよりも、安心して使用できる成分のほうを選びたいですよね。安心できて効果も実感できるドモホルンリンクルは、年齢肌の救世主といえるでしょう。

-スキンケア
-

Copyright© mote , 2019 All Rights Reserved.