2017/07/21
ホワイトニング

ちゅらトゥースでホワイトニング効果を最大化するための使い方・使用方法を総まとめ

歯のホワイトニング効果が高いことで知られる「ちゅらトゥース」ですが、きちんと効果を得るためには、正しい使い方をする必要があります。

今回は実際に私が3ヶ月間使ってみて分かったことや口コミから、その使用方法についてご説明いたします。

筆者のステータス

今回、「ちゅらトゥース」の体験レビューを書くにあたって、簡単に私のことについてまとめておきます。

私は現在41歳。男性。

自営業を営んでいます。

私は愛煙家なので、どうしても歯がタバコのヤニで黄ばんできます。

これまでは3ヵ月に1度くらいの割合で、審美歯科でホワイトニングをしてもらっていました。

ただ、いくら毎日歯磨きをしても、すぐにタバコのヤニで歯が黄ばんでしまっていました。

何か日頃から歯をケアできる商品はないかと探していたところ、みつけたのが「ちゅらトゥース」でした。

歯が黄ばんで茶色くなるメカニズムを知り白い歯をGET

そもそも、毎日歯磨きをしているのに、なぜ歯が黄ばんでくるのでしょうか?

そのメカニズムを正しく知ることで、対策が見えてくるはずです。

まずはそのあたりからご紹介していきます。

歯の黄ばみ(ステイン)はどのようにして起こる?

ステインとは、物質や成分ではなく、歯の着色汚れのことをいいます。

ではなぜステインが発生するのでしょうか。

私達が食べたり飲んだりすると、口の中では様々な化学反応がおきます。

この時、歯を覆っているタンパク質と食品等に含まれている色素が反応して沈着してしまいます。

通常は食後の歯磨きでほとんど除去できるのですが、歯磨きを怠ったり、沈着しやすい食べ物を接種すると、歯磨きだけでは除去できなくなり、歯に沈着してしまいます。

これがステインなのです。

ステインになりやすい食品と成分は?

それでは、ステインになりやすい食品や成分には、一体どんなものがあるのでしょうか。

その代表的な物をご紹介します。

食べ物

チョコレート、大豆製品、バナナ、りんご、ぶどう、柿、ブルーベリー、プルーン、ブドウ、ネギ、にんにく、緑黄色野菜。

チョコレートは何となく分かりますが、野菜やフルーツもステインになりやすいんですね。

かといって、野菜を食べない訳にもいかないので、悩ましいところです。

飲み物

赤ワイン、ココア、お茶(緑茶、ウーロン茶、紅茶など)、コーヒー等

お茶やコーヒー等、多くの人が日常的に飲んでいるものが多いですね。

ウーロン茶等は食事の際に飲む代表的な飲み物なので、ステインを気にしてまったく飲まないという訳にもいきませんよね。

成分

タンニン

タンニンはステインになりやすい代表的な成分です。

「渋み」の成分で、いわゆるポリフェノールの一種です

お茶や柿に含まれる渋みと言えば、イメージができると思います。

アントシアニン

濃い赤紫色の色素でブルーベリーやブドウなどに含まれています。

目に良い物質としても有名ですが、同時にステインにもなりやすい物質でもあります。

イソフラボン

豆腐、納豆、豆乳などに含まれる大豆イソフラボンが多くなります。

婦人病、骨粗鬆症の改善に効果的ですが、ステインの原因になりやすい物質です。

イオウ成分

玉ねぎやネギ、にんにくに多い成分です。

独特の刺激や辛味の元になる成分ですが、ステインになりやすい物質でもあります。

しかもビタミンと反応すると、余計にステインとして着色しやすくなります。

ビタミンB群

ビタミンB群には黄色やピンク色などの色味がついています。

この色がステインになります。

野菜だけでなく、ビタミンB群多く含むサプリメント等もステインになります。

カカオマスポリフェノール

チョコレートやココアに含まれる成分です。

カテキン

お茶に含まれており、健康に良いとされているカテキンも立派なステインの原因物質です。

ステイン対策として食後の歯磨きは有効。しかし、歯を傷付け健康を損なう副作用も

すでにご紹介した通り、多くの食品にステインの原因物質が含まれており、もはやそれらを摂取しない食生活は不可能と言えます。

そこで大事なのが、食後にステインの原因物質を除去すること、つまり歯磨きです。

しかし、この歯磨きには2つの注意点があります。

一つ目は、研磨剤入りの歯磨き粉は歯を傷つけてしまう恐れがある、ということです。

研磨剤入りの歯磨き粉は、ホワイトニング効果が高いのですが、磨く際に歯の表面を削りとるため、細かい傷ができます。

すると、その傷内部に汚れがたまりやすくなり、黄ばみが悪化する可能性があります。

もう一つの注意点は、通常の歯磨きでは細かい汚を除去しきれないということです。

電動歯ブラシや先の細い歯ブラシを使っても、汚れの成分はそれ以上に細かく、また、歯と歯の隙間に入り込んでいるため、どうしても口内に残ってしまうのです。

これらの問題を解決する商品、それがちゅらトゥース

食事を摂るとステイン物質が歯に付着する。

それをとろうとして研磨剤入りの歯磨き粉を使うと、歯が傷む。

かといって、通常の歯磨きでは、細かい汚れを取りきれない・・・

ここだけを聞くと八方ふさがりのように思えますが、そんな状況を打破してくれるのが「ちゅらトゥース」です。

「ちゅらトゥース」には研磨剤は含まれていません。

その代わり、リンゴ酸とPAAとよばれる成分が含まれています

このPAAが付着した細かい汚れを浮かし、除去してくれます。

さらに、リンゴ酸がその除去された汚れが再度歯に付着するのを防いでくれます

この「汚れを浮かせて除去する」という仕組みが「ちゅらトゥース」の最大の長所なのです。

この仕組みは審美歯科に務める現役の医師からも認められており、正しい歯磨きの仕方として広まりつつあります。

 

ちゅらトゥースを実際に使用してみることにしました

「ちゅらトゥース」が汚れの除去に効果的であることが分かったので、私が実際に購入して、その効果を試してみました。

「ちゅらトゥース」公式サイトから注文し、価格は3,980円(税別・送料込み)でした。

この価格で一ヵ月分なので、審美歯科でホワイトニングをするよりはかなりお得といえそうです。

磨くタイミングは毎日、朝食と夕食後の2回。

1回5分程度、口内全体を念入りに磨きました。

実際に使用してみると、まず感じるのが、歯の表面がツルツルになったということです。

このツルツル効果は割とすぐに実感できます。

私の場合は1週間くらいで実感できました。

次に実感するのは、口臭がなくなったということです。

これは使用開始から2~3週間ほど経った時に気が付きました。

それからしばらくはこの状態がキープされ、特に変化は感じませんでしたが、3ヵ月を過ぎた頃から見た目でハッキリと分かるくらい歯が白くなってきました。

スマホで写真をとった時にも、明らかに歯が白く写るようになりました。

こうなってくると、「もっと歯を見せたい、見てほしい」と思えるようになるので、自然と笑顔になる回数が増えました。

友人から「最近明るくなったね」とよく言われるのですが、おそらく「ちゅらトゥース」で歯が白くなり、気にせず笑えるようになったことが理由だと思います。

ただし、「ちゅらトゥース」の使用をやめると、効果がなくなっていきます。

仕事で1週間ほど出張した際に、ちゅらトゥースをもっていくのを忘れてしまったことがありました。

すると、3日目くらいからは口臭が気になりだし、出張が終わる頃には、白さが薄れたように感じました。

このことから、歯の汚れは日々の食事でどんどん蓄積していくということがよく分かりました。

やはり継続して使用することが重要のようです。

単品購入と継続購入どちらがお得?

それでは、「ちゅらトゥース」はどこで買うのがお得なのでしょうか?

現在購入できる3つの方法を比較してみました。

Amazon

Amazonにて新品5,600円~(税・送料別)で販売されています。

もちろん1個単位で買えます。

在庫もそれなりありそうです。

Yahooオークション

Yahooオークションでは4,700円~(税別・送料別)で販売されています。

こちらも1個単位で買えます。

ちなみに、楽天市場やアットコスメといった通販サイトでは、現在「ちゅらトゥース」は販売されていませんでした。

公式サイト

公式サイトでは3,980円(税別・送料込み)で販売されています。

最安値ではありますが、最低3回の購入が義務付けられています

AmazonやYahooオークションでは、単品で買うことができますが、かなり割高です。

送料を考えると公式サイトから購入した方が1,000~2,000円ほど安い計算になります。

もともと1ヶ月では効果が実感できない場合が多く、継続することが前提の商品なので、単品での購入は単にコストが増えるだけということになります。

効果を出すには、正しい使用法で継続させること

10円玉の実験などから、「ちゅらトゥース」にホワイトニング効果があることは分かりました。

ただし、磨き方や用量、用法をきちんと守ることが大事です。

また、私が体験したように、歯のホワイトニング効果が出るまでは時間がかかります。

さらに、その効果を持続させるには、毎日「ちゅらトゥース」でケアしていく必要があります。

ということは、最初から公式サイトで定期購入した方が断然お得ですよね。

キレイな歯で思いっきり笑えるようになりたい!とお考えの方にはおススメの商品です。

関連記事

プレミアムブラントゥースの購入時に損をしないための基礎知識

プレミアムブラントゥースの購入時に損をしないための基礎知識

歯の美容液として話題のホワイトニング効果や口臭や黄ばみに非常によく効くと話題のプレミアムブラントゥースを購入した時に損をしないための基礎知識である効果のある使用方法や主要成分などを記事にしてまとめています。

ちゅらトゥースを最安値で購入できる販売店の調査レポ|Amazon・楽天とも徹底比較

ちゅらトゥースを最安値で購入できる販売店の調査レポ|Amazon・楽天とも徹底比較

従来の歯磨き粉から変えるだけで歯が白くなる、と話題の「ちゅらトゥース」。今回は、「ちゅらトゥースはどこで買えるのか?」「どこで買うのが安いのか?」「買う際の注意点は?」についてご紹介します。

ちゅらトゥースで効果を出すために必要な知識と実践方法の全て

ちゅらトゥースで効果を出すために必要な知識と実践方法の全て

芸能人も愛用しているという「ちゅらトゥース」。ホワイトニング効果が高く、副作用や解約方法にも問題はありません。
自分自信がその効果を体験したこともあり、「ちゅらトゥース」の購入には何のネックもないように思います。

【ディノベートの使い方説明書】ホワイトニング効果を最大限に発揮するポイント8選

【ディノベートの使い方説明書】ホワイトニング効果を最大限に発揮するポイント8選

ディノベートを使って、ゴシゴシ磨くだけではホワイトニング効果は得られない上に、歯を傷付けてしまって、余計に汚れて見えてしまう可能性があることを知っていましたか?たった5つのディノベートの使い方をマスターして、ピカピカに光る歯をゲットしましょう!

ディノベートは副作用がやばい?!悪い口コミと私が損した体験談

ディノベートは副作用がやばい?!悪い口コミと私が損した体験談

ホワイトニング業界で密かに話題を集めるディノベート。広告では効果ありと唄われているけれど、本当の所、どこまで効果があるのでしょうか?実際に購入して使用した体験者の口コミや評判を集めその真偽を追求しました。