2017/07/21
ホワイトニング

ちゅらトゥースの副作用の真実を探った結果、衝撃の事実が明らかに

歯のホワイトニング効果が高いことで知られている「ちゅらトゥース」。

白い歯に憧れて、購入を検討されている方も多いと思います。

多くの芸能人が使用していることでも有名なので、その効果には本当に期待できそうですよね。

とはいえ、口に入れる物だけに、副作用があるかどうかが気になるところでしょう。

今回は、「ちゅらトゥース」に副作用はあるのか?について調べてみました。

ちゅらトゥースに噂されている副作用とは

さて、ここまで「ちゅらトゥース」の主な成分について、副作用の可能性を探ってきました。

ご覧いただいた通り、基本的には無害なものばかりです。

一部、副作用の可能性を捨てきれない成分もありましたが、常識ではありえないほどの量を摂取したり、水分を取らなかったりした場合に、問題が起こる可能性があるといった程度です。

つまり、正しい使用方法を守っていれば、副作用はないということになります。

こういった成分から作られている「ちゅらトゥース」ですが、他の視点からもその安全性が分かります。

厚生労働省認定の医薬部外品

「ちゅらトゥース」は厚生労働省の厳しいチェックをを通過し、薬理作用が認められた医薬部外品です。

当然のことですが、含有成分に医薬部外品として認められていない成分が含まれていれば、認定はおりません

なので、含まれる成分は用量・用法を守る限り、害はないと言えます。

医薬部外品に認定されるということは、それだけ高い安全性があるという証拠なのです。

主要成分も問題無し

すでにご紹介した通り、主要成分はビタミンCやリンゴ酸、ステビア、メントールなど、これまでに食品として食べてきたものがほとんどです。

また、「ちゅらトゥース」は飲み込む物ではなく、最終的には口から出す物なので、心配されるような副作用はありません。

医師による監修がなされている

メーカーの公式サイトには、「ちゅらトゥース」を監修した医師のコメントが掲載されています。

監修したのは、歯科医師歴7年、現役のプロである加藤陽子医師です。

加藤医師によると「ちゅらトゥース」には研磨剤が含まれていないので、歯の表面を傷つけることがなく安心して使用できるとのことです。

自宅で継続的に歯のケアをしたいという患者に対して、「ちゅらトゥース」を推奨しておられるとのことなので、それだけ安心できる商品と言えそうですね。

このように、医学的見地から評価されている点も「ちゅらトゥース」の安全面と効能を物語っています。

ユーザーとしても、プロからのお墨付きがあるということで安心して使用できますよね。

副作用が出たという感想・レビューがない

実際に使ってみた人達の中で、副作用があったとしている人はいないのか、ネット上に上がっている商品レビューを調べてみました。

その結果、「ちゅらトゥース」の効果に関してネガティブなレビューはいくつかありましたが、副作用が発生したというレビューは見当たりませんでした。

これまでに80万個以上販売されてきた「ちゅらトゥース」ですが、健康被害に関する報告は1件もないようですね。

「医薬部外品として認められている」「成分に問題がない」「副作用の報告がない」「医師による監修がなされている」・・・

以上の点から、「ちゅらトゥース」には副作用がないと言って良いようです。

実際に私もちゅらトゥースを購入してみました。

調べた限りでは安全面に問題のない「ちゅらトゥース」。

後は実際に使ってみて安全性を実感できればOKです。

ということで、実際に私が購入し、その安全性とそのホワイトニング効果を試してみました。

現在、使用し始めて3ヵ月が経ちました

購入は公式サイトからです。

定期購入にしているので、毎月同じ日に届きます

1本でちょうど1ヵ月分くらいなので、すでに「ちゅらトゥース」を3本使い切り、4本目です。

使用頻度は毎日朝と晩の2回、1回あたり5分ほどかけて磨いています。

これだけの期間使い続けても、キシリットの副作用として懸念される、「お腹がゆるくなる」という症状は一度もありませんでした。

やはり「ちゅらトゥース」にふくまれるキシリトールの量では、お腹がゆるくようなことはないようです。

次に、ハッカによる清涼感のために水分補給を怠るという点ですが、これも「ちゅらトゥース」ではまず起きないと言ってよさそうです。

「ちゅらトゥース」で磨くと、確かに口の中に清涼感が広がります。

ただし、水分を取らなくてよいと感じるほどの長時間に渡って清涼感が持続することはありません。

一日2回使用して、その後数分間清涼感を感じる程度なので、普通にのども乾きますし、当然、水分を欲します。

その他、体調が悪くなったり、口内に異常が出たというようなこともありません

むしろ「ちゅらトゥース」を使用したことのプラス面が目立ちます。

歯が白くなってきて、口臭もなくなりました。

歯を触ってみると、ツルツルとしています。

これらの効果が出始めたのは、使用を開始してから1ヵ月以上たってからですが、その後はどんどん歯が白くなっていく感じです。

使用する上で唯一困ったのは、口内に大きなケガをした時くらいでしょうか。

私はこの3ヵ月で口内をヤケドをしたことがありました。

その時は「ちゅらトゥース」を使うと傷口にしみるので、2日ほど使用を中断しました。

医師に相談した訳ではないので、実際には使用しても問題なかったかもしれませんが・・・

ちゅらトゥースに配合されている成分は?

パッケージの裏を見ると、「ちゅらトゥース」の全成分が表示されています。

見慣れない名前がズラリと並んでいますが、それぞれどのような成分なのでしょうか。

ここでは、「ちゅらトゥース」に含まれている主な成分をとりあげて、副作用があるのかどうかについて調べてみることにします。

美白をもたらすPAA(ポリアスパラギン酸)

歯に付着した汚れを落とすことに効果適面な成分がPAA(ポリアスパラギン酸)です。

PAAは汚れ物質(主にタンパク質)と反応する分子構造になっているため、通常の歯磨きでは取り切れないお口の中の細かい汚れと結合し、除去してくれます。

吸水性の良い成分なので、おむつや生理用品の高分子吸収体として、一部では使用されています。

つまり、赤ちゃんや女性のデリケートゾーンに使用しても問題ない成分ということですね。

PAAはホワイトニング効果が高いとされていて、実は「ちゅらトゥース」を含め多くのホワイトニング用歯磨き粉に使用されています。

その安全性は高いと言われている成分だけに、汚れを落とす効果はあっても、毒性は無いといえそうです。

汚れを付着させないリンゴ酸

リンゴ酸は比較的安全な添加物の一つと言われており、食品添加物としてジュースやアイス、ゼリー、飴、マヨネーズなどの加工食品にも広く使われています

つまり、ほぼ毎日のように食べている食品添加物なんです。

このリンゴ酸ですが、PAAの働きによって除去された汚れが再度歯に付着しないようにブロックする効果があります。

この働きによって、PAA同様、歯のホワイトニングに効果があるといわれており、多くの歯磨き粉に含まれています。

多くの食品に使用されていることから分かるように、毒性の無い成分と言えます。

健康な歯茎を作るビタミンC

「ちゅらトゥース」の主成分、レモンエキスに含まれています。

実は、「ちゅらトゥース」には単に歯を白くするだけでなく、歯茎を健康にする効果もあります。

それはこのビタミンCが作用しているからです。

お肌に良いと言われているビタミンCは、細胞を活性化し保湿してくれるので、歯茎の小さな傷の修復や、炎症を防ぐことができます。

野菜やジュース等に含まれており、摂取することを推奨されているビタミンCですから、重大な副作用が出るとは考えられないですよね。

むしろ、含まれていて嬉しい成分です。

歯周病を予防するアラントイン

「ちゅらトゥース」にはビタミンC以外にも歯茎の健康に役立つ成分が含まれています。

それがアラントインです。

歯茎から出血したり、腫れたりした経験をお持ちの方もいらっしゃると思います。

また、固い物を食べたりすると口内には細かい傷が出来ることがありますが、そういった傷から雑菌が侵入することで、歯周病や歯肉炎になってしまいます。

歯周病や歯肉炎は悪化すると歯が抜けてしまったりする恐れがあります。

こういったお口のトラブル対策に有効なのが、アラントインの細胞修復作用です。

アラントインは新しい細胞組織を形成するのに効果的な成分なので、口内の細かい傷を修復したり、歯茎からの出血を抑えたりする効果があります。

刺激性が無く安全な成分なので、大手メーカーの目薬や化粧品に配合されています。

目の中はお口の中以上にデリケートなのですが、そこに直接さす目薬に使用されるほど安全性は高いということですね。

虫歯予防ができるGTO

「ちゅらトゥース」にはビールの苦味の元として有名なホップや、ウーロン茶エキスが含まれています。

これらのエキスの中にはGTOという成分が含まれており、虫歯予防にとても高い効果があると言われています。

聞き慣れない成分だったので調べてみましたが、実は他のメーカーでGTOを含んだ商品を販売しているところはありません。

類似商品にはない「ちゅらトゥース」の優位性ということになりますね。

このGTOですが、「ちゅらトゥース」のメーカー、チュラコス株式会社がデンタルケアに推奨する新成分です。

虫歯の原因菌が作り出すグルコシルトランスフェラーゼ(不溶性多糖類合成酵素)という酵素の働くを抑制することで、虫歯になりにく口内環境を作ってくれます。

また、歯垢を作らせない効果もあるので、ツルツルの美しい歯を維持する効果もあります。

歯を白くするだけではないという「ちゅらトゥース」へのこだわりを感じる成分ですね。

元々ウーロン茶に含まれている成分なので、人体への害は無いと言えるでしょう。

爽やかを演出するステビア、キシリット、メントール

ステビアエキス

南米パラグアイ原産の植物からとれる甘味料で、砂糖の代用品としてダイエット食品や糖尿病患者用の食事などに使われています。

カロリーが低いのに甘いというような食品の成分としてよく用いられていますよね。

ステビアは甘味料としてだけでなく、その抗菌作用から虫歯になりにくい効果も期待されています。

甘味料と聞くと何だか体に悪そうですが、実際には糖尿病に効果的であったり、緑茶の5倍以上の抗酸化力があったりと、多くの効能が報告されています。

その他にも、C型肝炎ウイルスを抑制する効果やアンチエイジング効果もあると言われています。

ステビアは害どころか、人体に有効な成分と言えそうですね。

キシリット

ガム等によく含まれているキシリトール。

今ではほとんどのガムや飴に含まれており、商品のパッケージでキシリトールという文字を目にすることも多いと思います。

そのキシリトールの主成分がキシリットです。

虫歯の原因となるのは、細菌が糖を分解した時にできる酸ですが、キシリトールは酸になりにくい性質があるので、甘味料であるにも関わらず虫歯の原因になりません。

また、殺菌、滅菌の効果があるので、お口のトラブルの原因菌を減らし、良い口内環境を保つ働きもあります。

キシリトールは、若干ですが下剤としての作用があると言われていますので、食べ過ぎるとお腹が緩くなりますが、あくまでも通常の食事では摂取しきれないほどの量を食べればの話です。

通常の生活でそれほどの量のキシリトールを接種するとは考え難く、また、「ちゅらトゥース」は食べ物ではないので、気にすることはないようです。

メントール

いわゆるハッカのことです。

清涼感や爽快感を必要とする商品によく含まれているので、ご存じの方も多いとおもいます。

メンソールという呼ばれ方もします。

このハッカですが、その成分自体に害はありません

なので、本来は副作用とは無縁の成分なのですが、清涼感があるために、あたかも水分を補給したような錯覚をすることがあります。

これにより水分補給をしなくなれば、熱中症などの症状を引き起こす可能性がでてきます。

要するに、水分をとるかどうかの話なので、成分とは無関係です。

さほど気にすることはないでしょう。

用法・用量を守ればちゅらトゥースは安全にその効果が実感できる商品!

実際に購入もしてみた今回の調査では、「ちゅらトゥース」の中には大きな副作用をもたらすような成分は発見できませんでした。

植物由来の天然成分であったり、通常私達が食べているような成分であったりと、その安全性が担保されているものばかりでした。

実際に3ヵ月使用してみても、副作用らしき症状はありませんでした。

とはいえ、何事にも適量というものがあります。

正しい使い方というものあります。

「ちゅらトゥース」の場合は、付属のスポイト1本分を1回の歯磨きに使用すること。

それが1日2回。

そして、当然ですが、磨いた後は口をすすぐこと。

以上のような、歯磨き粉として当たり前の使用方法を守るだけなので、難しいことはありません。

私も含め多くの方が効果を感じている「ちゅらトゥース」。

どの成分をみても副作用のない安全な商品ですので、一度試してみてはいかがでしょうか。

関連記事

プレミアムブラントゥースの購入時に損をしないための基礎知識&歯を最大限白くする効果的な使い方

プレミアムブラントゥースの購入時に損をしないための基礎知識&歯を最大限白くする効果的な使い方

歯の美容液として話題のホワイトニング効果や口臭や黄ばみに非常によく効くと話題のプレミアムブラントゥースを購入した時に損をしないための基礎知識である効果のある使用方法や主要成分などを記事にしてまとめています。

【歯科医師監修ホワイトニング】1日3分で白い歯に!?歯が黄色い悩みを解消したホワイトニングがすごかった

【歯科医師監修ホワイトニング】1日3分で白い歯に!?歯が黄色い悩みを解消したホワイトニングがすごかった

芸能人愛用のホワイトニング用歯磨き粉!?ちゅらトゥースデンタルホワイトプロの効果や口コミを紹介

芸能人愛用のホワイトニング用歯磨き粉!?ちゅらトゥースデンタルホワイトプロの効果や口コミを紹介

芸能人を始め、多くの方が利用しているデンタルケア商品「ちゅらトゥース」をご存じでしょうか?歯の黄ばみがとれて白くなり、口臭や歯肉炎、虫歯等、お口のトラブルを予防してくれると評判です。今回は、その「ちゅらトゥース」について、調査しました

タバコによる歯の黄ばみをホワイトニング!歯磨きでは落ちない黄ばみの原因と対策を解説。

タバコによる歯の黄ばみをホワイトニング!歯磨きでは落ちない黄ばみの原因と対策を解説。

愛煙家と言われ、コーヒーも飲む私。前々から気になっていたディノベートを購入するか非常に迷っています。今回はそんなディノベートについてバッチリ調べあげたので、その結果を報告したいと思います。果たしてタバコのヤニには勝利することができるのか!?

ちゅらトゥースホワイトニングの全成分を徹底調査!気になる副作用や有害物質は?

ちゅらトゥースホワイトニングの全成分を徹底調査!気になる副作用や有害物質は?

ちゅらトゥース全28成分【完全解説】。更に注目3成分配合!自宅でホワイトニングというとお手軽に聞こえること間違いないですが普段プロが行うホワイトニングを自分で行って大丈夫なのか?中身は安全で安心な商品なのか?そんな疑問を全て解消します!