2017/07/27
筋トレサプリ

メタルマッスルで腹筋バキバキになれる!?話題のHMBサプリの真相を大暴露

メタルマッスルで腹筋バキバキになれる!?話題のHMBサプリの真相を大暴露

この記事を読んでいるということは、あなたも腹筋をバキバキにしたい1人ということでしょう。やはりバキバキに割れた腹筋はカッコいいですよね、海で見せびらかすのもよし。素敵な夜を盛り上げるのもよし。ボヨンボヨンのお腹よりもやはりバキバキでカッコいい腹筋を作る方法を書いていきます。

腹筋をつけるにはやはり腹筋トレーニングですよね?腹筋をバキバキにしたくて、腹筋トレーニングをやっているけれどもなかなか割れてこない。そんな方にメタルマッスルがおすすめです。メタルマッスルを使って腹筋トレーニングをすれば早ければ1~2ヶ月で成果を感じられる事でしょう。

メタルマッスルをおすすめする理由

メタルマッスルをおすすめする理由

どんどん暑くなって薄着になってくるこれから季節、Tシャツの上からみっともないお腹のラインを出してはいませんか?モデルや芸能人が雑誌テレビでさらりと服を脱いでバキバキの腹筋を披露しています。あんな腹筋に憧れませんか?
腹筋はトレーニングでも特に難しい部位だと言われています。それはトレーニングが続かないからなんです。
私(30代)の経験談でもあるのですが、筋トレの筋肉痛ってハッキリいって尋常じゃないんです。。普通に生活するのも辛くて、食事をするのにも筋肉痛が響く位です。

この痛みを乗り越えて腹筋トレーニングを続けて行く事が多くの人が断念してしまうポイントではないでしょうか?
メタルマッスルマッスルを飲むとこれらの筋肉痛から回復するこの超回復が明らかに違います。筋肉をつける成分はもちろんのこと私は筋トレサプリにおいて1番大事なのは疲れが残らない、残りにくい事が1番大事な事だと思います。

メタルマッスルとは??

メタルマッスルは一言でいうと、筋肉をつけるためのサプリです。あのGACKT(ガクト)さんが広告塔をやった事で一気にブレイクしました。
メタルマッスルに含まれる【HMB】という成分がトレーニング後の筋肉の分解を抑え、筋肉の増強をサポートしてくれます。

メタルマッスルの特徴とは

メタルマッスルの特徴とは

やはりメタルマッスルの最大の特徴といえば【HMB】とよばれる成分です。HMBとは必須アミノ酸のうちのロイシン代謝物質の成分のひとつです。

HMBの効果・効能

HMBによって期待できる効果・効能の特徴として主に2つあります。それは効率よく筋肉をつける事ができる回復力の向上です。筋トレで筋肉がつく仕組みとして、具体的にどういった事なのか見ていきましょう。

HMBの効果その1 効率よく筋肉をつける

メタルマッスルを摂取する事で効率よく筋肉をつける事ができます。メタルマッスルに含まれる主成分HMBは体質に体脂肪率より個人差はもちろんありますが、これからトレーニングをして腹筋をつけていきたいと思っている方にはおすすめです。

HMBを含むメタルマッスルをトレーニング前に摂取することで、代謝があがり筋肉が活動状態に入ります。よくアスリートなどが運動前にしっかりとウォーミングアップをしていますがそれは筋肉を活動状態にする作業があるからなんです。

しっかりと筋肉を温めて活動状態にすることで筋肉のベストパフォーマンスを引き出すことができます。もちろん、ケガの防止にもつながりますよね。逆に筋肉が活動状態に入っていない状態で急に運動をすると筋繊維が切れてしまったりとケガをしてしまいます

これがメタルマッスルを飲むと「効率よく筋肉がつく」ということなのです。しっかりとした腹筋をつけるために必須アミノ酸のうちの成分ロイシンを欠かすことはできません。非常に効率のいい筋トレ効果を得ることができるということですね。

HMBの効果その2 回復力の向上

筋トレによって筋肉がつく仕組みとして、

①筋トレをして筋繊維が傷つく(筋肉痛)
②体内エネルギーで傷ついた筋肉が回復する(超回復)
③回復・修復により筋肉が前よりも大きくなる

は多くの方が知っていることであると思います。
メタルマッスルに含まれるHMBはステップ②における超回復の効果をおおきく向上させることができます。
筋トレや激しい運動を行うと、筋肉痛になりますよね?それは筋繊維が筋トレによって傷つけられているため筋肉痛になるのです。

その傷ついた筋肉の回復を促進させる役割にあたるのが体内エネルギーなのですが、普段どおりの食事をしていては超回復をするだけのエネルギーは足りません。そこで、体内エネルギーを構成する主成分の1つのHMBを含むメタルマッスルを摂取することで、体内エネルギーが傷ついた筋繊維までしっかりと届きしっかりと超回復する事ができるのです。

トレーニング後にメタルマッスルを摂取する事で疲れが残りにくい、筋肉痛がすぐに治るというのはそういうことなのですね。

メタルマッスルを実際に購入

メタルマッスルが何故筋トレを合わせるといいのかは、なんとなく理解していただけたでしょうか?
それでは実際に購入して飲んでみた私の感想とともにご覧下さい。

早速公式サイトにて注文

早速公式サイトにて注文

公式サイトを覗いてみると公式サイト限定初回なんと500円で注文できる事が分かりました。
効果を感じられない場合30日以内であれば返金もできるようです。早速ポチってから注文より2日ほどでメタルマッスルが届きました。

メタルというだけあってパッケージがギンギラのシルバーでカッコいいです。実際に開封してみるとラムネのようなタブレットが入ってます、ニオイは少し酸っぱいような独特なニオイですね、いい香りではないです。パッケージの裏面には成分表や賞味期限も記載されています。

メタルマッスルを1ヶ月飲み続けた結果

バキバキにはまだかかりそうですが、腹筋のラインは確実に出てきました。
もともとガリガリ体質なのがコンプレックスで、筋トレをしても効果が出にくい体質の私がここまでできたのは正直びっくりしてます。
筋トレの内容としては主にクランチという腹筋トレーニングをメインにトレーニングをしてました。

~クランチのやり方~
①床に仰向けに寝る。
②椅子に足をのせ膝を90度に曲げる。
③両手を頭の後ろで組む。
④腹筋を意識して背中を丸めながら、ゆっくりと上半身を起こします。この時、おへそを覗き込むイメージで起き上がってください。
⑤体を下におろすとき、腹筋に力を込めたままおろす。このとき力を抜いてストンとおとさないでください。

メタルマッスルを実際に飲んでみて

メタルマッスルを実際に飲んでみて1番感じたのはやはり疲れが残りにくい点でしょうか。普段筋トレを全くしてこなかったのでいきなり筋トレを始めたらさぞ筋肉痛になるかと思いきやこれがあまりならないんです。

もちろん筋肉痛にはなるのですが、普段なら2日遅れて来る筋肉痛が翌日にはしっかり来てその次の日には筋肉痛がもう治ってるんです。トレーニングのときの注意点としては、筋肉痛の時にはやらないが鉄則です。筋繊維が傷ついているときにさらに筋トレをすると筋肉を痛めることになります。

HMBだけじゃないメタルマッスルに含まれる成分

HMBだけじゃないメタルマッスルに含まれる成分

メタルマッスルに含まれる成分として主にHMBを紹介してきましたが、実はHMB以外もたっぷり含まれているんです。

HMBカルシウム、澱粉、L-オルニチン、コエンザイムQ10、黒胡椒エキス、黒生姜エキス、フェヌグリーヌ種子エキス、赤ブドウ発酵エキス、ヒドロキシプロピルセルロース、セルロース、ステアリン酸カルシウム、L-ロイシン、L-イソロイシン、L−グルタミン、L-バリン、ビタミンE

こうやって見てみるとこんなにも色んな成分がメタルマッスルに含まれている事が分かります。これだけの成分がひとつに入ってるメタルマッスルが人気なのもうなずけます。なにより驚いたのはメタルマッスルに筋肉をつける成分だけでなく、コエンザイムQ10をはじめとする、美肌・美容効果も含まれていたという事です。

メタルマッスルとプロテインの違い

筋トレといえばプロテインを飲むという印象がありますが。メタルマッスルのような筋肉サプリとは一体なにが違うのでしょうか?

メタルマッスルのようなのサプリタイプもプロテインも筋肉をつけるには効率が良いできる食品です。ですが、その特徴を生かして取り入れることが大切です。トレーニングの効果を最大限に高めたい方は、それぞれの良い部分を使い分ける事が大切です。
トレーニングの効果を最大限に高めたい方は、それぞれの良い部分を使い分ける事が大切

プロテインとは

まずはプロテインについて。プロテインは、大豆や牛乳や卵、などを主とするような粉末食品です。種類によって成分は当然異なりますが、プロテインのほとんどはタンパク質で作られており、炭水化物や糖質をわずかしか含んでいません。プロテイン商品の7割以上がタンパク質でできているものも多くあります。

なぜプロテインではなくメタルマッスルなのか

タンパク質を摂取するとエネルギー・脂肪へと変わります。もちろんタンパク質を多く含むプロテインを摂取して、しっかりとしたトレーニングができるのであれば問題はありません。ですが摂取したプロテイン(エネルギー)を消化するだけのトレーニングができなかった場合どうなるのでしょうか?結果は当然=太るです。

しかし、メタルマッスルは飲んでトレーニングをしなくても太る事はありませんもちろんエネルギーは含まれていますが、体に支障をきたす事はありません。メタルマッスルは筋肉をつけること、筋肉を回復させる事が目的なのです。HMBの理想の摂取量と1600g1日6粒メタルマッスルを飲む事で得られます。

HMB量1600gそれをプロテインで摂取しようとするとプロテインシェイカー約30杯分にもなってしまいます。30杯分毎日牛乳に溶かしたプロテインを飲み続けなければいけない事を想像してみて下さい。どう考えても続けられる気がしません。それどころか毎日お腹を壊して、トイレに引きこもる日々が続くでしょう。

またプロテインのデメリットとして、牛乳に溶かして飲まなければいけないシェイカーが必要となります。シェイカーを使っては洗わなければなりません。小さな事のようにも思えますが、実はこの小さな事が長くトレーニングを続けていく時に煩わしくなってくるものです。

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます



関連記事

危険!ビルドマッスルHMBに副作用アリ!?噂の真相を愛用者が語る!

危険!ビルドマッスルHMBに副作用アリ!?噂の真相を愛用者が語る!

筋肉をつくるサプリメント、「ビルドマッスル」。
毎日口に入れるものだけに、人体への影響や副作用について、やはり気になりますよね。
含まれている成分は公表されているので、どんな作用があるのかを調べてみました。

ビルドマッスルは飲むタイミングを間違えると効果なし!?摂取タイミング・使い方まとめ

ビルドマッスルは飲むタイミングを間違えると効果なし!?摂取タイミング・使い方まとめ

筋肉の増強に効果的という「ビルドマッスル」。
その効果は本当なのか?筋トレ初心者の私が筋肉ができる仕組みを基礎知識から学び、実際にトレーニングと食事の管理、そして「ビルドマッスル」を使って体験してみました。

メタルマッスルはダイエットにも効果あり?女性の私が飲んでみた感想まとめ

メタルマッスルはダイエットにも効果あり?女性の私が飲んでみた感想まとめ

初めに言っておきます!筋肉増強サプリメントとして人気のメタルマッスルですが、基本的に男性にしか効果が出ないと思われています…しかしそれは間違いです!女性である私が飲んでみて、あらゆる効果を実感できているのです!

キレマッスルでモテるカラダに!効果を出すために必要な知識と実践方法の全て

キレマッスルでモテるカラダに!効果を出すために必要な知識と実践方法の全て

ガリガリで頼り無い・ぽっちゃり体型で気持ち悪い。それに比べて細マッチョは見た目がスリムなのに実は力持ち!しかし、トレーニングをしても本当に成功しているのはわずかな人のみ。ほどよく筋肉のついた細マッチョになって、モテ男を目指しましょう!

キレマッスルが人気の理由は?効果・価格・評判をまとめてみた

キレマッスルが人気の理由は?効果・価格・評判をまとめてみた

薄着になるシーズンの前に、なんとか鍛えてカッコいいカラダをゲットしたいと思っていた時に出会ったサプリメントがこのキレマッスル。自分なりに調べたキレマッスルの人気の理由をまとめていくので是非チェックしてみてください!