2017/07/26
ダイエット

飽きないアレンジ!ぜいたくレッドスムージーはどの味がオススメ?

スムージーダイエットという概念が日本に定着しだしたのは、2013年頃からでしょうか。

芸能人やモデルやマダムが、SNSなどで発信し、オシャレで気軽に置き換えダイエットが出来て、栄養価もバランスよく摂れるという事で、人気に火がついて、今ではコンビニなどでも多くのスムージー商品を目にするようになりました。

特に最近では、自分で材料を調達してカットしてミキサーで作ったり余った材料を冷蔵庫に保存する手間を省くための、1包粉末パウダータイプのスムージーも増えてきています。

1包粉末パウダータイプは、1包を水や牛乳や豆乳で溶かして飲むだけなので、何かと忙しいイマドキ女子に好評で、スムージーといえば1包粉末タイプのことを呼ぶようにもなってきました。

レッドスムージーの1包粉末パウダータイプの中でもひと際注目を浴びているのが「ぜいたくレッドスムージー」です。

ぜいたくレッドスムージーとは?

【ぜいたくレッドスムージー】 (1)

各メーカーのレッドスムージーの中では後発で開発された商品なので、前に出た商品の良いところを全て取り入れてさらに改良されパワーアップしたのがぜいたくレッドスムージーなのです。

女性に嬉しい美とキレイをサポートする贅沢な成分がふんだんに配合されており、ダイエット時における栄養の不足などを補ってくれて、ダイエット前よりも綺麗になったりカラダの調子が良くなったり肌ツヤが良くなったと、各方面で話題になっています。

今回はそんな「ぜいたくレッドスムージー」の人気の秘密を徹底解明します。

さらに、ダイエットで一番必要な継続のために、ぜいたくレッドスムージーの美味しい飲み方や、もっと楽しむためのアレンジ方法なども後半でご紹介させて頂きます。

ぜいたくレッドスムージーで最もダイエットに効果が期待できるのが、「一食置き換えダイエット」として朝昼晩のどれか一食をぜいたくレッドスムージーに置き換えるダイエット法ですが、毎日継続するとどんなに美味しい味でも飽きてしまう事もあります。

ダイエットを成功させるための毎日の継続の為にも是非参考にしてもらえれば幸いです。

今流行りのレッドスムージーって?

まずは、根本的なレッドスムージーって何?という疑問に答えるためにも、簡単にレッドスムージーの説明をしたいと思います。

レッドスムージーを一言で表すと「赤い果実の野菜や果物をメインにしたスムージー」です。

トマトやイチゴ、リンゴやサクランボやベリー系など赤い原料をメインに使用したスムージーがレッドスムージーと呼ばれています。

ダイエットスムージーとしては歴史が新しく、その成分や効果から美意識の高いイマドキ女子を中心に注目を集め話題となっています。

グリーンスムージーとの違い

グリーンスムージーとレッドスムージーは色が違うだけでなく、成分や期待する効果に違いがあります。

赤い果実の野菜や果物をには、ポリフェノールやベータカロチンなどが豊富に含まれているものが多く、美肌や美髪などをサポートしてくれる成分がより多く配合されています。

その為にグリーンスムージーとの比較でも、よりキレイに美を意識しながら痩せるという目的に沿った効果の発揮に期待が持てます。

具体的な目的・効果の違いとしては

◎グリーンスムージー
・原材料は葉物系の緑黄色野菜をメインに使用
・多く含まれる栄養の中心は、ビタミン、ミネラル、葉酸、カルシウムなど
・脂肪の吸収を抑制してくれる

◎レッドスムージー
・原材料は赤の果実の果物や野菜をメインに使用
・ポリフェノールやベータカロチンなどが多く含まれる
・美肌美髪効果や抗酸化作用によるアンチエイジンに期待が持てる

レッドスムージーの効果・効能

レッドスムージーの使用目的は置き換えダイエットなのの一食分の食事の代用がメインとなることが多いですが、副次的な効果として美とキレイと健康をサポートしてくれるというのがあげられます。

ただ痩せるだけなら、炭水化物(糖質)抜きダイエットなどの食事制限で体重は落ちますが、肌荒れしたり血色が悪くなったり代謝が下がりリバウントしやすくなったりしがちですが、レッドスムージーを飲みながらのダイエットであれば、ダイエット中に不足しがちな栄養素もバランスよく摂取できて、さらに美容に必要な成分も一緒に摂れるので、キレイと美を目指しながら痩せることが可能になります。

具体的な効果で言うと

代謝の向上

豊富な酵素による代謝の向上で脂肪を燃焼しやすいカラダにする

食欲の抑制

ドロっとした食感や、腹持ちをよくするお腹の中で膨らむグルコマンナンなどで食欲を抑制してくれる

美容成分の補給

抗酸化作用が強いポリフェーノールなどで、アンチエイジングの効果や腸内環境を整備して便秘改善などの促進する

などがあげられます。

レッドスムージーの人気の秘訣がなんとなくでも分かって頂けたでしょうか。

イマドキ女子に喜ばれる美とキレイになれる栄養素と成分で、置き換えダイエットに最適なのがレッドスムージーなのです。

ただ、グリーンスムージーの上位互換というわけではないので、ミキサーで手作りでスムージードリンクを作成されている方は、その時々の状況に応じて使い分けをしていくのが良いかもしれないですね。

レッドスムージーでもどれがオススメなの?

今では、スムージードリンクといえば、手軽に作れる1包粉末タイプのものを示すことも多くなりました。それほど、数多くのメーカーがこぞって商品を作成し、世に出しているヒット商品になっていると言えます。

我々消費者の立場としては、メーカーが切磋琢磨して商品の価値を上げて価格競争などをしてくれるほうがありがたいですよね。

ただ、問題なのは、あまりに多くの商品が世に出てくると、どれを選んで良いか迷ってしまう事です。

レッドスムージーの1包粉末タイプも各メーカーから様々な商品が出ています。

結論から言いますと、私の最もオススメの商品は、

『ぜいたくレッドスムージー』です。

【ぜいたくレッドスムージー】 (1)

オススメの理由としては

・後発で開発された商品なので、前に開発された商品よりも配合されている栄養素が凄い。
・飽きの来ないベリー系の味でアレンジもしやすく継続がしやすい。
・ダイエット期間だけでなくても飲みたくなる美とキレイをサポートする成分が凄い。

簡単に言うと上記の点で、ぜいたくレッドスムージーをオススメします。

特に私が嬉しいと感じたのが、食物繊維や乳酸菌が含まれている点と(他のメーカーの商品には含まれていないものも多い)、1包で1日分のビタミンが摂れる点です。

私は、普段からビタミンのマルチサプリメントと便秘がちなので食物繊維が配合されている乳酸菌のサプリメントを飲んでいます。

この両方がぜいたくレッドスムージーには配合されているので、二つのサプリメントを飲む必要性がなくなり、コストパフォーマンスの面でもかなり優れていると感じました。

ビタミンや食物繊維や乳酸菌は日々摂取していくものですので、私の例に限ったことではなく、サプリメントとして飲んでいる方や、飲んで摂取しようと思っていた方は、この機会にぜいたくレッドスムージーにまとめてみてはいかがでしょうか。詳細は公式サイトから見れますのでチェックしてみてくださいね。

 

彦摩呂もびっくり!飽きないアレンジでキレイにダイエット!

さて、長々とぜいたくレッドスムージーの良さを書いてきましたが、いよいよ味の飽きないアレンジ方法をお伝えします。

ぜいたくレッドスムージーの基本的な味は、飽きのこない爽やかなベリー系ですっきりしていますが、しっかりとした甘みもあり、ドロっとした液体になるので一定の満足感はあります。

味的にはこのままでも飽きないのですが、やはり人間というものは日々同じ動作を繰り返していると変化を求める生き物ですよね。

というわけで、実際に試してみた飲み方やアレンジを大公開します♪

基本編・水や牛乳や豆乳と混ぜて

ぜいたくレッドスムージーは、お水で溶かして飲んでも美味しいですが、牛乳や豆乳と混ぜて飲む事でさらに美味しくなり、お腹持ちもよくなります。

特に豆乳で割るのはオススメで、お腹持ちが断然よくなり、想像以上に満腹感を得ることができます。

朝はカラダに心地よい爽やかさで目覚めにピッタリですし、昼間や夜でも適度な甘みでオヤツ感も出て健康的な気分になりお得な感じになります。

ぜいたくレッドスムージーは、1包が9.6kcalなので、これに豆乳100mlの45.9kcalを足しても55.5kcalなので、無理なくカロリーカットをすることができます。

豆乳は牛乳よりも、脂質やカロリーが低いので、早めにより効果をあげたい方は豆乳のほうがオススメです。
※とはいえ牛乳のカロリーも66.9kcalと高いわけではないので好みや飲み分けをするのが良いかもしれません。

味に変化編・炭酸水や野菜ジュースなどで割って

長く飲用していてちょっと味に変化を付けたいときなどは、炭酸水がとても効果的です。
シュワーっとした刺激で、いつもと違う爽快感があり、更に炭酸はかなりお腹が膨れて腹持ちがよくなり満腹感も得られやすくなります。甘さも控えめになるので炭酸水もかなりオススメのアレンジの飲み方です。

ただ、糖類が入った炭酸のジュースなどはカロリー増加であまり意味がなくなってしまうので、味付きの炭酸でしたらカロリー0やカロリー控えめの炭酸ジュースをオススメします。

野菜ジュースや、フルーツジュースは似たような素材になってしまうせいか、あまり味に変化がなく、色も濁った感じで美味しくなさそうに見えてしまうので、あまりオススメはしません。

アレンジ編①・ヨーグルトとシリアル食品で満腹感を演出

市販のプレーンヨーグルト(糖質0が望ましい)に、こちらも市販のシリアル食品(こちらも糖質を抑えめの商品)を適量混ぜて、ぜいたくレッドスムージーと混ぜます。粉末が混ざらない場合は、豆乳や牛乳を少し注いで混ぜると丁度良くなります。

ヨーグルトとシリアル食品に甘みがなくても、ぜいたくレッドスムージーの甘みで十分補えます。色合いも味の面でも愛称は抜群で、シリアル食品のシャキシャキ感の歯ごたえが、お腹にたまり満腹感が非常に得られるので、朝食などにピッタリです。

ドリンクとして飲むだけではどうしても物足りないという方はお試しください。ただ、クセになるとシリアル食品などを多く入れがちになってしまうので、基本はドリンクタイプで飲むのを忘れずに、たまに我慢できなくなった時に自分へのご褒美などという感覚で作ったほうが良いかもしれません。

アレンジ編②・フルーツ山盛りポンチ

旬のフルーツ、イチゴやキュウイやパイナップルやオレンジやメロンなど自分の好みのフルーツを盛り付けて、ぜいたくレッドスムージーでのフルーツポンチが簡単に作れます。

こちらもヨーグルトと混ぜたり、シリアル食品をふりかけることで、見た目も楽しい一品になります。

見た目も艶やかで、フルーツなら罪悪感も無く、たっぷりと食感を楽しむ事ができます。器やフルーツの切り方や盛り付け方を工夫すると、楽しみが増えますね。

まとめ

仰々しい見出しを付けましたが、実際に私が試した”ぜいたくレッドスムージー”の味の変化やアレンジは普通の方であれば、簡単に思いつく方法であると思います。

もう少し、びっくりするような奇抜なアイデアで驚かせたかったのですが、ある意味王道といえる飽きのこない味なので、トリッキーなアイデアのレシピは難しいと感じました。

ヨーグルト、シリアル食品、フルーツがはかなり相性は良いですので、少し飽きてきたなって感じたのでしたら、この3つを使用して、味の変化やアレンジを楽しんでみてくださいね。

継続は力なり

スムージー置き換えダイエットで最も多いのは、「続ける事ができず失敗した」という理由です。

何度も言いますが、いくら飽きのきにくい味のものとはいえ、人間はどうしても飽きてしまう動物です。

今回のアレンジ方法などを見て、ひとりでも多くの方がぜいたくレッドスムージーの置き換えダイエットに成功されますよう、心から祈っております。

関連記事

届かない!?エクスレーヴを購入する前に知っておきたいポイントまとめ

届かない!?エクスレーヴを購入する前に知っておきたいポイントまとめ

「エクスレーヴ」検索してみると、届かないとか、詐欺じゃない?と言ったことが書かれているサイトがありました。私が注文した時にはきちっと届きましたし、詐欺は無いと思うのですが......。実際はどうなのか、徹底的に調べました。

検証実録!ヒートスリム42℃を使えば本当に3週間でくびれが出来るのか試してみた!

検証実録!ヒートスリム42℃を使えば本当に3週間でくびれが出来るのか試してみた!

ヒートスリム42℃の事を知って、色々と調べているうちに、とても痩せた!と言う人もいれば、効果が無かったと言う口コミも見かけました。実際どうなの?と思い、試してみることにしました。

キレイに痩せたいなら断然エクスレーヴがオススメ!その理由を大公開!

キレイに痩せたいなら断然エクスレーヴがオススメ!その理由を大公開!

ダイエットしたいと思いながらも、なかなか成果が出なかった私ですが、「エクスレーヴ」を使用して、きれいに痩せることに成功しました。他の商品と比較しても、断然「エクスレーヴ」の方がオススメです。徹底比較していますので、購入の参考にしてください。

すごい!話題のブラットップ『エクスレンダー』の効果を身を持って体感した!

すごい!話題のブラットップ『エクスレンダー』の効果を身を持って体感した!

加圧トレーニングや体幹トレーニングを着るだけで行える話題のダイエットインナー『エクスレンダー』。
私がエクスレンダーを実際に使用してみて、感じたこと、効果があったことなど、率直な感想をまとめてみました。

ぜいたくレッドスムージーを売ってる場所は?どこが最安で買える?|Amazon・楽天とも徹底比較

ぜいたくレッドスムージーを売ってる場所は?どこが最安で買える?|Amazon・楽天とも徹底比較

現在、モデル業界や美容業界で話題沸騰の『ぜいたくレッドスムージー』はスムージー業界の中でも大注目を浴びていて、綺麗に痩せるをコンセプトにしたダイエット女子にピッタリの健康食品です。