2017/10/24
ダイエット

ヒートスリム42℃はダイエットの必需品になり得る?他商品と比較した結果

ヒートスリム42℃はダイエットの必需品になり得る?他商品と比較した結果

ヒートスリム42℃に似た商品にはどんな商品があるの?

ヒートスリム42℃の特徴と言えば貼るだけで使えると言うことですよね。そのほかトウガラシのカプサイシンの力でダイエット効果を得ることができます。他の商品で同じような効果が出る商品について、今回調べてみたところ、同じように貼って使う商品を見つけました。

ヒートスリム42℃が人気のため、類似品ともいえるくらい似た商品も見つけることができました

 

LOLOスキニーパッチ

この商品は見た目がヒートスリム42℃にそっくり。効果も貼ることでウエストが細くなる効果があると言うことです。ただ、この商品は何の効果でスリムになれるのか、と言う大切な成分についての記載を見つけることができませんでした。

そこでいろいろと調べてみると、こちらの商品はカプサイシンの効果でダイエットする商品ではなく、他の成分のようです。見た目が似ているので紛らわしいですが、シートに入っている成分は全く別です。

シート自体はヒートスリム42℃とまったく一緒の見た目といっても差し支えが無いくらい似ていますが、カプサイシンの効果を期待するのならヒートスリム42℃を選びましょう。

スキニーパッチに使われている成分は、アクティポニン、ローズヒップエキスと記載がありましたので、ヒートスリム42℃のような温かさはないのではないかな?と思います。値段は、ヒートスリム42℃より安めで売られています。脂肪燃焼と言ううたい文句はなく、セルライトに効くと言ううたい文句です。

口コミも調べてみました。
口コミではダイエット効果を実感できないと言う口コミが多くみられます。Amazonでは★1.3ほどです。

 

Slim inner Patch(スリムインナーパッチ)

次は、和漢方の力を利用してダイエットをしようと言うパッチです。このパッチは大きなものではなく、小さなパッチになります。おなか全体を覆うように貼るヒートスリム42℃とは違いますね。

和漢方の力を使って痩せられるならいいんじゃない?と思い調べてみました。ですがAmazonでの口コミはあまり良くなく★2です。汗はとても良くかくようになったけど、かぶれたので使用を止めたと言う口コミなどが載っています。

15枚入りで3,000円ほどなのでコストパフォーマンスはいいものの、具体的に何時間貼るのか、何日に一回貼るのかなどの使い方を見つけることはできませんでした。

ですが、成分がきつい、または貼り付ける粘着剤がきついなどでかぶれてしまうようなら、長期間にわたって使用は難しいですね。具体的に痩せたなどの口コミやブログなどを見つけることはできませんでした。

 

ワンダーベリーパッチ Mymi wonder Belly Patch

この商品も形はヒートスリム42℃とよく似ていましたが、横腹までシートが無く、おなか全面だけに貼るタイプです。同じようにおへそのところにハート型の穴が開いて、見た目には似ています。

ですが、中に入っている成分について調べてみたら、カプサイシンのみではなく、カフェインや、カテキンなど他の成分も入っています。
人の体は肌からも成分を吸収するようなので、カフェインなどは入っている製品は、夜に貼る人には向いていないかもしれません。

商品は5シートで1,000円以下ととても安いです。でも、レビューの評価はとても低いです。肌に合わなかった、子供だましのような商品だったなどの口コミも見られます。

 

ナイト ダイエット炭

炭化セラミックの力でダイエットを使用と言う商品。おへそに合わせて商品を貼り付けます。成分吸収などで痩せようと言う商品ではなく、冷えを改善しようと言う商品で、寝ている間だけ貼ります。冷えに効果があったかも?と言う口コミも多く見かけましたが、現在販売しているサイトを見つけることはできませんでした

ダイエットと言うより、冷えを改善しようと言う意図が大きな商品のようです。

 

SLIM FUSION(スリムフュージョン)

小さなパッチをお腹のツボの上に貼る商品になります。アンジェリカ・蓮の花などの成分がはいっているパッチです。おなか全体に貼るのではなく、おなかのツボの上にはったパッチから成分を吸収するタイプの商品です。

詳しい情報を得たいと思い、公式サイトを見てみましたが、公式サイトには使い方など詳しい情報はまったく載っていませんでした。金額は記載があるものの、いったい1つの商品に何個入っているのか、1回に何個づつ使うのかなど大切な情報が抜けています。

ヒートスリム42℃がカプサイシンの力でダイエットするのにたいして、こちらはパッチから成分を身体に吸収する形の商品になります。
実際に使った人の口コミなども知りたかったのですが、そのような情報も見つけることができませんでした。

 

マジカルスリムパッチ

痩せたいところに直接貼るだけのパッチです。いろいろな成分が入っているパッチで、大きさは小さめです。この商品も具体的にどのくらいの量を一回に貼ればいいかなど細かな使用方法は書いてありません。値段は安いですが、具体的な口コミなども見つけることができませんでした。

たくさん成分が入っているのですが、どの成分がどんな役割をしているかなどの記載はありません。

 

スリムデトパッチ

磁子と15種類の自然成分の力でダイエットを使用と言う商品です。小さなパッチをおへそのところへ貼ることで、体に成分を吸収させるようです。

食べ物の制限が無かったり、運動などが必要無い点で始めやすい商品とも言えます。12日分が約4,000円のようです。脂肪燃焼、代謝、デトックスに効果があると言う点では優れていると思います。

心配な点は、毎日貼る必要があるようなので、肌のトラブルが起きないかと言うことです。成分が多ければ多いだけ、ただれ等が起きる可能性がでてきます。

具体的にどのくらいの期間使ったらどのくらいの効果が出たなど、分かるサイトを見つけることができませんでした。

ヒートスリム42℃との違いとしては、おなか全体に貼るのではなく、小さなパッチだと言うことです。ヒートスリム42℃が燃焼をメインに考えている商品と言うことに対して、スリムデトパッチは燃焼、代謝、デトックスの3点からのアプローチと言うことです。

本当に、効果があるのなら、よい商品だと思います。ただ、実際に使った人の声などが少なく、ただ言っているだけじゃなく、効果があると言う証明を得ることができませんでした。

 

ヒートスリム42℃と比べるべき商品は?

残念ながら、今回貼る系のダイエット商品の中で、ヒートスリム42℃と比べるべき商品を見つけることができませんでした。
つまり、ヒートスリム42℃とほぼ一緒の効果を得れると言う商品が無かったのです。

同じようにお腹全体に貼る商品に関しては、形は似ているものの、使われている成分は全く違います。逆に言うと、もしヒートスリム42℃を買おうと思ったときには公式ページなどから購入するなどして、類似品を買わないように気を付けましょう。写真だけを見ると違いが分からないけど、使われている成分などに違いがある商品があると言うことが分かりました。

その商品の評判がいいならまだしも、形が似ていると言うだけで、粘着成分などについても違いがある可能性があり、効果が無いばかりか、肌のトラブルが起きてしまっては大変です。

次に、ダイエット効果のあるパッチを言うものが多く販売されていることが分かりました。貼ると言う点では共通しているのですが、いろいろな成分が使われているものの、本当にその成分がダイエットに必要な成分なのか、と言う点で裏付けを取ることができませんでした。もし成分の濃度が濃すぎた場合、肌に負担をかけると言うことも考える必要があります。小さなパッチに、成分を配合しているので、どうしても濃い成分を使用している可能性があります。

中には、痒くなったので使用を断念したと言う声もあります。粘着剤についても、何を使っているかまで、書いている商品はありませんでした。長時間肌に着けて過ごすため、どのような成分を使っているかについてはとても大切ですね。

それに、ヒートスリム42℃は2日に1枚ペースの仕様なのに対して、他の商品は毎日使う物も多くありました。肌を休める時間がなければ、肌のトラブルが多くなってしまう可能性もあるので注意する必要がありますね。

 

カプサイシンを使ったダイエット商品と比較

意外とカプサイシンを使用した貼るダイエット用品は少なかったです。1種類カプサイシンも使用している商品はあったものの、ダイエット効果が期待できるカプサイシンの商品が少ないと言うことにちょっとびっくりしました。

次に、カプサイシンを使用したダイエット用品と比較してみます。

 

カプサイシンは口から摂取するのと、体に直接つけることで違いはある?

カプサイシンはトウガラシに含まれている成分です。そのため、普段は体に塗ることよりも口から摂取することの方が多いです。

正確に言うと、カプサイシン自体に脂肪燃焼効果があるのではありません。脂肪燃焼効果ではなく運動と組み合わせることで、効果を高めることができます。摂取する場合には、運動の2時間前程度にカプサイシンを摂取していると一番効率よく汗をかき、脂肪をより燃やすことができます。

その他、汗をしっかりとかけることから、むくみがあるときなどに摂取すれば汗をかきむくみがすっきりとすることがあります。

それから、体温が高くなり、血流が良くなることにも注目です。

肌に直接カプサイシンがつくことで得られる効果もあります。肌に刺激を与え、肌にはりをもたらすことができます。汗をしっかりとかけると言うことは、デトックス効果があり、毛穴の汚れなども外へ出すことにつながります。

 

HAKKAN

ホットヨガスタジオが発売している、カプサイシン入りのドリンクがあります。そのほかに生姜なども入っていて、これを飲んでからホットヨガを受けるといつも以上に汗をかくと言う商品です。ホットヨガではしっかり汗をかいたほうが、レッスンを受けた後で体がすっきりするんです。

代謝が良くなるよう、生姜エキス、カプサイシン、カルニチンなどが入っています。とてもいいですが、問題は値段です。1本300円以上するために、期限を決めて使うのではなく、飲み続けようと思えば結構高い金額を払う必要があります。

 

カプサイシン入りサプリ

カプセルに入ったサプリなどでもカプサイシン入りの物があります。カプサイシン入りのサプリには「燃焼」などの文字が書いてあることもあります。

これらのサプリも、運動の効果を上げることを目的にしていることが多く、運動する前や、午前中にサプリを摂取することが多いです。カプサイシン単独のサプリではなく、カルニチンなどを組み合わせてあるサプリが多いです。

カプサイシンが入っている量については商品によっても違いがあるようです。あまり量が多すぎても胃に負担がかかるようなので、汗はしっかりかくけど、胃には負担がかからない、自分に合った配合の商品を選ぶ必要があります。

選ぶときにただたくさんカプサイシンが入っているだけだと胃を傷めてしまう可能性もあるので、生姜など発汗性のある物質と組み合わせた商品をオススメします。

 

口から摂取するのと皮膚から吸収するのとでは違う?

口からの摂取の場合は、効果が出るまでには2時間ほどかかります。その後、数時間は効果が持続するものの、その後は効果が減ってしまいます。

ヒートスリム42℃だと8時間効果が持続するため、単純に1日のうちに効果の持続時間が違います。8時間効果が続くと言うことは、一番活発に体を動かす時間帯と重ねることで効果的に使用することができると言うことになります。

次の違いとしては、肌にカプサイシンが直接触れると言うことです。もちろん多すぎるカプサイシンは肌のトラブルの原因にもなりますが、カプサイシンの刺激で肌にはりを与え、たるみを予防することが分かっています。なので、ウエスト周りが細くなったときにたるみを減らしてくれたり、肌の美しさのために肌に直接カプサイシンが付くと言うことは効果があります。

 

ヒートスリム42℃はダイエットの救世主となれるのか?

今回は類似品との比較をしてみました。同じように貼る系のダイエット用品の中にはカプサイシンが入っているものは少なく、他の成分からできている商品については、なかなか評判のいい商品を見つけることはできませんでした。ヒートスリム42℃は口コミなどの評判もとてもいいので、その点安心できますね。

口から摂取するタイプのカプサイシンのサプリなどは、カプサイシンのみでできている商品もありますが、あまりカプサイシンの配合が多い商品だと胃を荒らす心配なども出てきます。かといって、配合が少なすぎると効果を実感できないと言う問題もあるようですね。

その点、ヒートスリム42℃はじっくり8時間かけて効果が持続します。それに、シート面が広いため、おなか全体から吸収することができるので、小さなパッチと比べて狭い範囲から吸収させる必要がないので肌に優しいです。それにヒートスリム42℃は2日に1度のペースで使用してもちゃんと効果が出ています。なので、ずっと肌に貼り付けているわけではないので肌を休める時間も作って上げれます。

コスト面では、ヒートスリム42℃の口コミやブログなどを見ていると早い人では1ヶ月もあれば十分に効果を上げれていますし、結果が出るまでの期間の目安が分かるのもありがたいですね。

 

まとめ

他の商品とヒートスリム42℃を比べてみました。いかがでしたか?ダイエットのための商品は本当にいろいろな商品があるんですね。貼る系のダイエット用品もとても多く出ていることが分かりました。

特にヒートスリム42℃と似ている商品を探して比べてみましたが、同じようにカプサイシンを使用している商品はとても少ないです。中にはカプサイシンと、他の成分が入っている商品を見つけることができました。

ですが、その商品についてもレビューを見ると評判が良くありませんでした。小さなパッチの場合は、その小さなパッチの部分から成分を吸収させるために成分濃度が濃くなっているようです。そのため肌のトラブルを起こす場合が多いようです。

それから、同じようにお腹全体を包み込みシートの製品も見つけることができました。ですが、見た目がとても似ていても、成分は全く違いました。粘着成分がうまくはがれず肌に残ったと言うレビューもあったことから、粘着成分についてもヒートスリム42℃とは違う可能性がありますね。長時間直接肌につける製品のため、肌にとって安心して使用できる成分で作られていることがたいせつです。

口から摂取するカプサイシンのサプリなどはたくさん見つけることができました。ですが、長時間効果を発揮できる点は、肌に直接貼ることで、肌を美しく保つことができる点ではヒートスリム42℃が優れています。カプサイシンのサプリにはカプサイシンの濃度に違いがあるようです。

濃度が薄すぎても効き目が実感できないことがあり、濃すぎると胃に炎症を起こすなど問題が起きると言うことがあるります。皮膚に貼って使うヒートスリム42℃だと胃の弱い人でも使用できる点もいいですね。

いろいろなダイエット商品とヒートスリム42℃を今日は比べてみましたが、その結果、ヒートスリム42℃はダイエット用品の必需品になることができます。他の商品を探してみても、ヒートスリム42℃と同じ効果を発揮する商品を見つけることはできず、ヒートスリム42℃のように評判のいい商品を見つけることはできませんでした。

今回調べた中で、カプサイシン自体が脂肪燃焼をするわけでは無く、脂肪燃焼の手助けする成分だと言うことも知ることができました。つまり、効果をしっかりと上げたいのなら、夜より朝から夕方の体を動かす時間帯に着けるのが効果的なようですね。レビューなどを見ていると、ヒートスリム42℃を使用すると体がポカポカすると言う報告も見かけます。暑い季節はしっかりと汗をかく手伝いをして、それに寒い時期は冷え対策としても役立ちそうです。ぜにヒートスリム42℃を取り入れて、効率的にダイエットに挑戦しましょう!

ヒートスリム42℃公式サイト

関連記事

エクスレーヴは楽天で購入するのがお得って本当?最安値はどこのサイト?

履くだけで骨盤のケアができ、ダイエット効果が期待できると話題のエクスレーヴ。公式サイトではなく、楽天やアマゾンで購入することはできるのでしょうか?格安で購入できる取扱店を徹底調査してみました。

体幹を整えてキレイに痩せよう!話題のエクスレンダーの仕組みを大公開!

体幹を鍛えることできれいに痩せることができますが、体幹を鍛えることは意外と大変です。インターネットでも噂になっているエクスレンダーも仕組みをしっかりと理解することで、より効果的にエクスレンダーを使用することができますので、ご紹介します。

すごい!話題のブラットップ『エクスレンダー』の効果を身を持って体感した!

加圧トレーニングや体幹トレーニングを着るだけで行える話題のダイエットインナー『エクスレンダー』。
私がエクスレンダーを実際に使用してみて、感じたこと、効果があったことなど、率直な感想をまとめてみました。

ぜいたくレッドスムージーの購入時に損をしないための基礎知識

幾度となくスムージーを使ってダイエットにチャレンジしては断念してきまし私が今噂の「ぜいたくレッドスムージー」に出会って、今でも続けられているんです!みなさんにも是非試していただきたいので、まとめてみました。

届かない!?エクスレーヴを購入する前に知っておきたいポイントまとめ

「エクスレーヴ」検索してみると、届かないとか、詐欺じゃない?と言ったことが書かれているサイトがありました。私が注文した時にはきちっと届きましたし、詐欺は無いと思うのですが......。実際はどうなのか、徹底的に調べました。